NEWS

2014.07.14雷ニュース
家庭でできる雷対策
雷が発生しそうなときには?
 
家電製品の電源線をコンセントから抜きましょう。
また、電話やパソコンに繋がっている通信線や、テレビのアンテナ線を抜きましょう。
しかし、雷が鳴った時、これらすべての線を抜くことは容易なことではありません。
そのような時のためにあらかじめ避雷器(ひらいき)を取り付けておくと、雷の被害を防ぐことができます。
 
家庭で使える雷対策製品
避雷器は守りたい機器の手前に取り付けることで、機器を守ることができます。
 
1. コンセントタイプの避雷器
 
 
延長コードの感覚でコンセントにさすだけで、雷を防ぐことができます。
 
 
2. 電源線用避雷器(分電盤)
 
 
分電盤に避雷器を取り付けることもできます。(※電気工事士の資格が必要)
 
 
3. さまざまな避雷器
 
 
電話回線用や通信線用の避雷器もあります。